« 10月7日 かがくカフェ  JR加古川駅送迎します | トップページ | かがくカフェ 発酵のかがく 盛況でした »

2011年10月 7日 (金)

10月15日(土) 第15回 かがくカフェ 風力発電を作ろう

第15回 かがくカフェ 風力発電を作ろう

 10月14日(金)の予定でしたが、15日(土)に変更させていただきます。

 兵庫県には理科・科学教育のために活動している民間団体があります。兵庫物理サークル、神戸理科サークルもその一つです。今回のかがくカフェでは、この二つの団体の月例会も兼ねて行います。もちろん、会員以外の方も参加ください。
 小中高校の教員と、科学教育関係者のみなさんに参加していただき、幅広い議論と交流ができると思います。駐車場所は8台と4台分くらいありますが、それ以上になる可能性もありますので、参加される方は事前にご連絡ください。JRで来られる方は、JR加古川駅からバスがあります。JR利用者が多いときはJR加古川駅まで送迎しますので、これもご連絡ください。

 今回は、神戸大学の中川和道先生に「風力発電のしくみ,現状,課題」について、ご講演いただきます。その後、風力発電工作、実験・授業交流という充実した内容です。

 日程変更とお知らせが遅くなりましたが、ご参加よろしくお願いします。 

+++++++++++++++++++++++++

日時 10月15日(土) 14:00~18:00

場所 ファラデーラボ
   〒675-1236 兵庫県加古川市平荘町一本松637-5
     tel/fax 079-439-6882 
   http://foryouso.cocolog-nifty.com/blog/
   カーナビで住所を入力ください(電話番号では検索できません)
   略図です。
   http://foryouso.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-45b2.html

内容 ・講演 「風力発電のしくみ,現状,課題」(45分)
          神戸大学 人間発達環境学研究科 中川和道先生

---------------------------------------------------------   

       風速倍秒7メートルの風が運んでくる運動エネルギーの面積密
  度は1m**2あたり毎秒220ジュール.これは太陽光エネルギー密
  度340に匹敵するから,太陽光と風は同じくらいあてにできそう
  である.
   風力発電の弱点は風速の3乗でエネルギー密度が変わるため
  発電力の時間変化が大きいこと.この弱点の克服がドイツで試み
  られ,数百基の風車の発電力を連結するとうまくいくという.低
  音公害や景観破壊などの課題を乗り切れば,風力の将来はさわや
  かである.

----------------------------------------------------------

       ・質疑応答(15分)
   ・風力発電工作(60分) ※材料は準備します
    (以上は、かがくカフェとして、小中学校の先生方も
     参加いただいて実施します)
   ・実験・授業交流

参加費 会員以外の方は300円(施設使用料・飲み物・お菓子代)

会員  200円(飲み物・お菓子代)

    特別会員・賛助会員は 無料です。

教材費 風力発電キット(500円)

申し込み 10月14日(金)までに yuichi-morimotoアットマークnifty.com 森本まで

« 10月7日 かがくカフェ  JR加古川駅送迎します | トップページ | かがくカフェ 発酵のかがく 盛況でした »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 10月7日 かがくカフェ  JR加古川駅送迎します | トップページ | かがくカフェ 発酵のかがく 盛況でした »

フォト
無料ブログはココログ

リンク集

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31