« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月25日 (日)

朋遊荘新春企画  「カルタと邦楽の調べ」

 昨年の夏の「百人一首展」に引き続き、第2弾として新春1月7・8日の2日間、「百人一首コレクション」を展示します。今回の展示は、2011年夏の展示に加えて、この半年間に蒐集したものです。今回の展示のテーマは~「遊び心」と「時間軸」~。夏とは、違った企画で、来場者の方々に楽しんでいただこうと考えています。和文化の似合う空間で、日本の初春をお楽しみください。

開催期間   1月7日(土)・8日(日)    10:00~18:00  

賛助費   300円(高校生以下は無料

  1月7日(土)  邦楽演奏会「琴と尺八の調べ」(約40分)  

   第1回  13:00~     第2回  15:00~   

   《 曲目 》   

   1.箏と尺八の合奏曲・・・「飛躍」「四季の日本古謡」「岬の灯」   

   2.箏だけの曲・・・「六段の調べ」、野村祐子さんの小曲集より

    「人生いろいろ」「ジュピター」「星に願いを」   

   3.尺八だけの曲・・・「月」「アメイジンググレイス」「アリラン」      

    *お抹茶とお菓子を用意しています。(第1回と第2回の演奏の間の時間帯)

    *解説者の大森は、7日午後不在です。

 1月8日(日)  高校生による競技カルタ競技デモンストレーション   

  第1回  13:00~   第2回  15:00~     

   10分間のデモンストレーション後は、来場者でカルタ大会をします。

   ふるってご参加ください。    

    *大福引き大会を予定しています。(第1回と第2回の競技の間の時間帯)

      特賞は、カルタの名品、なんとあの「光琳カルタ」です。     

      他にもいろいろ取りそろえています。空くじなしですので、     

      どうぞお楽しみください。

《予告》3月にはアートフラワーの作品展示と陶芸作品の展示即売を企画しています。     詳細日程が決まり次第、ブログ「ファラデーラボ便り」に掲載予定です。

2011年12月19日 (月)

2012年新春の予定

ファラデーラボ 2012年新春の予定

・かがくカフェは科学教育をテーマにした講演会・講習会です。
・朋遊荘企画は、文化的な話題をテーマにした誰でも参加できる企画です。

1月7日(土)~8日(日)

 朋遊荘企画 新春 カルタと邦楽の調べ
        展示時間 10:00~18:00
  ★ 2011年夏の展示に加えて、最近の蒐集品を展示します。
  ★ 邦楽演奏会(琴と尺八合奏)
    1月7日(土)   第1回 13:00~13:40

                                 休憩  お茶席  

              第2回 15:00~15:40

  ★ かるた大会 
    1月 8日(日)   第1回 13:00~  第2回 15:00~

1月22日(日)

 第19回 かがくカフェ 物理実験講習会
    時間 14:00~16:00
  ★ 電気の実験工作 半田付けで回路を作ろう

2月11日(土)

 第20回 かがくカフェ 原子力発電を考える
  ※ かがく教育研究所設立一周年記念企画
    時間 14:00~19:00
  ★ 講演 「原発問題:環境汚染と共同体破壊 ---環境歴史学からみる---」(仮題)

        講師 姫路工業大学名誉教授 

             橋本政良さん

  ★ 討論「学校における原発・エネルギー・放射線教育を考える」

2月18日(土)

 第21回 かがくカフェ 地学観察講習会
    時間 14:00~16:00
  ★地形と地質を読み解く 岩石実物図鑑作り

3月10日(土) 第22回 かがくカフェ 石原純とアインシュタイン(仮題) 
  ※ ファラデーラボ創立一周年記念企画 
    時間 14:00~19:00
  ★ 講演「石原純と科学」 (仮題)

        講師 世界一小さな科学館 「理科ハウス」

            館長 森 裕美子さん

  ★ 展示「ドイツ・スイス アインシュタインの旅」
  ★ かがくお楽しみ広場
  ★ ファラデーラボ創立一周年記念パーティー

3月24日(土)

 第23回 かがくカフェ 野草を食べよう 
    時間 14:00~17:00
  ★ 里山で食べられる野草を採集して、調理して食べましょう。

2011年12月14日 (水)

★ 第1回 ファラデーラボクリスマスレクチャー ★

ファラデーがロンドンのロイヤルインスティチューションで始めたクリスマスレクチャーにちなんで、ファラデーラボ・クリスマスレクチャーを行います。ファラデーは子ども達のためのレクチャーでしたが、ファラデーラボは子ども達を教える先生やボランティアのみなさんのためのレクチャーです。みんなで楽しい実験とかがく講演を学び、参加者がそれぞれの教室でアレンジして、生徒や子ども達のために役立ててくださることを願います。
 震災や原発事故、不景気などで閉塞感のある時代ですが、どんな時代でも壁を突き破り新しい世界を創り出してきたのは科学の力です。戦争やお金儲けのための科学ではなく、私たちの生活に役立ち、子ども達の幸せにつながる科学を求めていきたいと願います。私たちの「かがく」に何ができるのか。今年3月12日、小さな一歩を踏み出したファラデーラボですが、明るく楽しい実験から、夢や希望が見えてくるのではないでしょうか。暖かく明るく音楽にあふれた豊かな生活、それは、熱と光と音の研究から生まれました。第1回 ファラデーラボクリスマスレクチャーは、熱と光と音をテーマに、12月17日(土)と18日(日)の2日間開催します。実験・教材・教具持ち込み大歓迎です。ぜひ、ご参加ください。

★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★

             ★ 第1回 ファラデーラボクリスマスレクチャー ★

★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★

 
日時 12月17日(土)、18日(日)
場所 ファラデーラボ
    〒675-1236 兵庫県加古川市平荘町一本松637-5
          tel/fax 079-439-6882 
=================================
日程
   ★12月17日(土)

受付    13:30 ※ 駐車希望者は必ず事前に申し込んでください。
開会    13:50 挨拶
講演A   14:00 「身近な素材を使った楽しい実験」
            (演示実験指導講習会 化学)
             熱と光の実験
             ・ダイナミック11円電池・改良型綿菓子器
             ・失敗をしないカルメ焼き・塩化銅とアルミの反応など
              講師 吉田耕三さん
        16:00 ティータイム (教材・教具・情報交流会)

講演B   16:30 手作り教具を使った楽しい実験の紹介(物理)
             (音の実験 楽しい手作り楽器)
             身近な材料を使った楽器を作り、その原理を通して
             音に関する物理の演示実験指導法を講習します。
              講師 土肥健二さん(広島)

夕食C   18:30 ※ 希望者は必ず事前に申し込んでください。
ナイターD 19:30 かがくお楽しみ広場

           「身近な素材を使った楽しい実験」続き(吉田耕三さん)
           1.国際親善サイエンスマジック
           2.メロディ笛を参加者に作ってもらう
           3.空き缶笛を参加者に作ってもらう(1-3 石原武司さん)

           
その他、熱と光と音の実験の他、分野にこだわらず持ち込み実験大歓迎です。

懇親会E  21:30 クリスマスパーティー
宿泊F   23:00 ※ 希望者は必ず事前に申し込んでください。

   ★12月18日(日)

朝食G    7:30(宿泊者)
講演H    9:00 演示実験指導講習会
            (音の実験 楽しい手作り楽器 ワークショップ)
            講師 土肥健二さん(広島)
解散    12:00

※ 実験内容は概要予定です。

==================================

参加費・材料費など
講演A     200円
講演B     200円 
夕食C    1000円
ナイターD   200円
懇親会E   1000円
宿泊FG   1000円(朝食込み 賛助会員は無料)
講演H     500円
施設利用料   100円/日(ファラデーラボ会員は無料)
お茶・お菓子  200円(特別・賛助会員は無料)

申し込み   お名前、参加希望の記号(A~H)、駐車希望の有無を明記して、
        メールでお申し込みください。
        かがく教育研究所 森本 yuichi-morimotoアットマークnifty.com まで

ファラデーラボの地図

ファラデーラボの場所です。
    〒675-1236 兵庫県加古川市平荘町一本松637-5
          tel/fax 079-439-6882 

カーナビに住所番地を入力すると前まで来られます。

地図です。
http://foryouso.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-45b2.html

13:15 加古川駅南口発 神姫バス細工所北口行きに乗ると、小畑下車(約25分)徒歩2分です。

双子座流星群をデジカメで撮ろう!

12月14日(水)は赤穂浪士討ち入りの日 そして

双子座流星群が見える日です。

 今夜8時くらいから明日15日(木)の明け方まで、流星が見られます。双子座はオリオン座の上方にあり、夜中は真上に来ています。

 観測方法は簡単です。暗くて空が広く見える場所で、じっと空を眺めることです。極大(一番多い時間帯)は午前2時頃で、1時間に30個くらいといわれています。2分に1個です。その前後は少ないですから、5分から10分じっと空を眺めている必要があります。

 冬の夜空は大気中のほこりや水蒸気が少ないので、透明度が高く澄んでいます。マフラーを巻き、コートの襟を立て、願い事を胸にしまって夜空を見上げましょう。きっと流れ星を見ることができるでしょう。

 デジカメで撮影しよう!

 最近のデジカメはとても高性能です。普通のデジカメでも星が写ります!

撮影方法

三脚があれば、デジカメを三脚に固定して街灯や光が少ない方向の夜空に向けます。

 明るい星に向けると写りやすいです。月も撮れます。

 モードがあれば遠景・風景モードにします。ストロボはオフにします。

 後は、シャッターを切るだけです。自動露光でシャッターが4,5秒開いたままになりますので、この間カメラに触れるとぶれますので、動かさないように注意します。

タイマーにしてシャッターを切るとよりぶれが少なくなります。

三脚がないときは、デジカメ椅子や机の上に置き、石や本などで傾きを調整し狙う方向に向けます。三脚があるときと同様にして、タイマーにしてシャッターを切ります。

流れ星が流れた時に、その方向にカメラが向いていて、シャッターが開いて入れば、流れ星の写真が撮れます。根気よく、何回も撮ってみましょう。流れ星が写っていなくても、星や月の写真が撮れます。

Tuki_2

12月10日 皆既月食 

加古川の自宅付近で撮影

デジカメ PENTAX W90

5倍ズーム 望遠側

フリーソフト Vixで画像処理(トリミング)

Tukiorion2_2 加古川の自宅付近で撮影

デジカメ PENTAX W90

5倍ズーム 広角側

フリーソフト Vixで画像処理

(トリミング・明るさ・コントラスト調整)

オリオン座の上方に皆既月食中の月

   

 

2011年12月10日 (土)

12月10日 (土)皆既月食を見よう

 師走、学校は学期末で忙しくしている間にも、地球と月は宇宙空間を営々と動き続けています。12月10日夜、月が地球の影に入ります。皆既月食です。次に起こるのは2014年10月18日、3年後です。ぜひ、今夜夜空を見上げましょう。

21時45分 部分食の始まり →  23時05分 皆既食の始まり   

23時31分 皆既食の最大  →   23時58分 皆既食の終わり

01時18分 部分食の終わり   

 

 デジカメを三脚に固定してズームを望遠、遠景モードにしてセルフタイマーでシャッターを切れば、ぶれずに写真が撮れます。皆既食は53分間、余裕があります。ぜひチャレンジください。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31