« 朋遊荘新春企画  「カルタと邦楽の調べ」 | トップページ | 第19回 かがくカフェ 電気の実験工作(物理実験講習会) »

2012年1月11日 (水)

 「カルタと邦楽の調べ」 盛況でした

Tenji_4


Enso

新年 1月7日(土)、8日(日) 朋遊荘で邦楽演奏会、カルタ大会、ファラデーラボで百人一首を展示しました。両日とも26名の参加があり盛況でした。 

 邦楽演奏会「琴と尺八の調べ」は、昨年夏の「祇園祭と伊吹山高山植物の旅」がきっかけで結成されたグループ(いぶき)に演奏していただきました。茨木の小学校教諭で尺八の師匠でもある松下風越さんが中心になり、琴のお二人を加えて新春らしいすてきな演奏でした。演奏後には手作りの花びら餅とお薄の接待もあり、参加者は日本の初春の風情を満喫しました。

 翌日は県立農業高校生による競技カルタデモンストレーションがありました。その後、小学生の子どもたちも参加して、賑やかにカルタ大会をしました。 大福引き大会もあり、楽しい二日間になりました。

 百人一首の展示では、光琳カルタや北海道の木札カルタ、北潮の自筆カルタなど貴重なカルタがあり、その歴史や特徴の興味深い解説を聞くことができました。

Koto

001_640x480Image001_2

演奏 「桜」を聴くことができます。 

「ibuki-sikidsakura4.mp3」をダウンロード

Image000_5

« 朋遊荘新春企画  「カルタと邦楽の調べ」 | トップページ | 第19回 かがくカフェ 電気の実験工作(物理実験講習会) »

コメント

 森本さん、こんばんは。尺八の松下誠夫です。先日は私たちのために邦楽演奏会の場を企画していただき、ほんとうにありがとうございました。宣伝や人集め、そして会場の準備や後片付けなど大変だったと思います。しかも美味しいお弁当まで用意してもらいました。森本さんご夫妻のお膳立てのおかげで、私たちは気持ちよく演奏することができました。お世話になりました。
 しかもファラデーラボのサイトで私たちの演奏が聞けるようにしていただき、うれしいやら恥ずかしいやらで、感激しています。ありがとうございました。
1月13日

森本です。
邦楽演奏会、素晴らしい演奏をご披露いただき、ありがとうございました。邦楽と科学教育の関係ですが、尺八は気柱の振動、琴は弦の振動です。音の授業で教科書の説明を読んだり、計算をするのは無機的な作業ですが、雪見障子と襖と畳、杉板の天井で囲まれた和室の空間に響く、尺八と琴の音が体中で感じることができた40分間は、有機交流電燈の輝きのようで遥か遠い江戸時代にタイムスリップしたようでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571846/53715010

この記事へのトラックバック一覧です:  「カルタと邦楽の調べ」 盛況でした:

« 朋遊荘新春企画  「カルタと邦楽の調べ」 | トップページ | 第19回 かがくカフェ 電気の実験工作(物理実験講習会) »

フォト
無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31