« かがくカフェ 4月からの予定(変更あります) | トップページ | 太陽黒点見えました »

2012年4月 5日 (木)

第23回 かがくカフェ 太陽を見よう -日食観測の基礎-

第23回  4月21日(土)  太陽を見よう -日食観測の基礎-  追加しました

 ●手作り小型望遠鏡で太陽を投影、黒点の観察など太陽の観察に親しむ●

 2012年5月21日(月)の朝、金環日食が起こります。次に日本で見られる金環日食は2030年6月1日です。ぜひ観察したいものです。日食の観察は星座の観察と異なり、強い太陽光で眼を痛めることがあるので、十分な注意が必要です。そこで今回は、安全かつ肉眼で見るより精密に観察できる望遠鏡を使った観察法の講習会をします。空に輝いている太陽ですが、なかなかその姿を見る機会は少ないものです。教員の方にはもちろん、一般の望遠鏡を見るのが初めての方にも楽しんでいただける内容です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

            雨天決行です

晴れたら誰でも太陽を導入して黒点の観察ができるような研修会としたいと思います。

金星の日面通過通過観測についても講習します。

 なお、対象は大人のみとさせていただきます。準備の都合がありますので、参加希望者はメールでお申し込みください。

日時  4月21日(土) 13:00から16:00

場所  ファラデーラボ

講師  オルビィス株式会社 花岡 靖治さん

     http://www.orbys.co.jp/kolkit-jp/index.html

スケジュール

12:30 受付開始

13:00 講習開始

 1 望遠鏡について(10分 )

 2 太陽投影装置の工作と太陽の観察実習(120分)

 3 金環食観察の基礎 黒点の話 (50分)

  16:00 終了

 その後、希望者には、月惑星観察のときのファインダーの使い方、ピント合わせの
 テクニックなど講習します。

・参加費 500円(材料費200円、施設利用費100円、お茶代200円)

           ※ ファラデーラボ会員は施設利用費不要です。

・持ち物 カメラ・ビデオ用三脚(望遠鏡を取り付けますので重い方がいいです)

     ない方はこちらで準備しますので、ご連絡ください。
 ★ 望遠鏡、工作材料はすべて準備します。
 ※ 参加の方で既にスピカ望遠鏡をお持ちの方はご持参ください。
 ※ 講習会では手作り望遠鏡の完成品を観察用をお貸しいたします。



・申し込み

・締め切り  4月18日(水) 

 メール yuichi-morimotoアットマークnifty.com 森本まで

  三脚の有・無をお知らせください。

« かがくカフェ 4月からの予定(変更あります) | トップページ | 太陽黒点見えました »

コメント

第23回  4月21日(土)  太陽を見よう -日食観測の基礎-が

JSTのサイエンスポータルに記載されています。

http://scienceportal.jp/scicafe/

 あいにく,天気は悪くなりそうですね。晴れていれば太陽望遠鏡で増えつつある?太陽黒点を観察できるのですが・・・
 で,少しは来ていただく人にお土産でも・・・・と考えています。私の手作り実験器具を無料で差し上げていくことにします。今回は 電気 関連を少々。

場合によっては,うれしい別のおみやもあると・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第23回 かがくカフェ 太陽を見よう -日食観測の基礎-:

» 【サイエンスカフェ情報】第23回 かがくカフェ「太陽を見よう-日食観測の基礎-」(4/21) [Science and Communication]
話題提供は,オルビィス株式会社の花岡靖治さんとのことです. 大人限定です. ここ [続きを読む]

« かがくカフェ 4月からの予定(変更あります) | トップページ | 太陽黒点見えました »

フォト
無料ブログはココログ

リンク集

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31