« はじめての人でもこの通り! | トップページ | 第32回かがくカフェ 「里山の自然」 10月21日(日) に変更します。 »

2012年9月14日 (金)

第31回かがくカフェ 砂のかがく- 万里長城を踏査して -

第31回かがくカフェ 砂のかがく- 万里長城を踏査して -

  Image000_4

     1995年踏査 楡林長城(陜西省 ) 

       

 万里長城を歩く会(福田久勝代表)は、1992年から2000年までの9年間、9次にわたり玉門関から山海関まで6000kmにわたる万里長城すべてを踏査しました。砂漠ではGPSを頼りに黄砂に埋もれた長城を探し、急峻な岩場に造られた長城をロッククライミングのように登り下る探検ともいえる踏査です。その後2010年まで、7次にわたり万里長城視察旅行を続け、古代ローマ帝国長城(ドイツ、イギリス)まで訪れ、総移動距離 17,837km、総日数475日、参加総数416名にのぼりました。これは世界で初めて、前人未踏の踏査活動です。

Image001_7

    

    1999年踏査 喜峰口長城 (河北省)

講師の内海寛子さんは、植物生態学を専門に学び、神戸市立中学校で長年理科教師として勤めてこられました。活動に参加するため定年を前に退職し、神戸市立青少年科学館指導員、折り紙研究会を主催しながら、この壮大な踏査活動すべてに秘書長、記録係として参加し歩いてこられました。戦前中国で育ち中国語も堪能な理科教師の目で見た万里長城の姿を、スライドで紹介していただきます。内モンゴルの砂漠で恐竜の全身化石を発見した話、羊皮筏子(ヤギ皮袋の筏)で渡河する話など、長城以外にも、植物、地質・鉱物、気候、風俗など、興味深い話題が一杯です。貴重な機会です。ぜひ、ご参加ください。

参考 内海寛子著「万里長城 6000km、世界初踏査記 〈上〉〈下〉」草の根出版会

**************************************

 

日時   929日(土) 14:00~16:00

 場所   ファラデーラボ(かがく教育研究所)     

 講師   内海寛子さん (万里長城を歩く会)

 参加費  300円(飲み物・資料・施設使用料)

 申し込み かがく教育研究所

675-1236 兵庫県加古川市平荘町一本松637-5

 ・メールfaradaylab@nifty.com 

 ・     FAX 079-439-6882 (TEL は留守電です)

  お名前、駐車希望の有無、連絡先(電話)を

  9月28日(金)までにご連絡ください。

          

  JR加古川駅南口、神姫バス5番乗り場から細工所北口(または駒の蹄)行きの

  バスで、13:17  小畑バス停13:41  460下車徒歩2分です。

  地図はこちらです。

  http://foryouso.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-45b2.html

« はじめての人でもこの通り! | トップページ | 第32回かがくカフェ 「里山の自然」 10月21日(日) に変更します。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571846/55657888

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回かがくカフェ 砂のかがく- 万里長城を踏査して -:

» 【サイエンスカフェ情報】第31回 かがくカフェ「砂のかがく-万里長城を踏査して-」(9/29) [Science and Communication]
話題提供は,万里長城を歩く会の内海寛子さんとのことです. ここ [続きを読む]

» 第31回 かがくカフェ「砂のかがく- 万里長城を踏査して -」 [サイエンスカフェ・ポータル]
●第31回 かがくカフェ「砂のかがく- 万里長城を踏査して -」 日時 :2012年 9月29日(土)14:00~16:00 場所 :ファラデーラボ(かがく教育研究所)     加古川市平荘町一本松637-5 テーマ:砂のかがく- 万里長城を踏査して - ゲスト:内海寛子さん(万里…... [続きを読む]

« はじめての人でもこの通り! | トップページ | 第32回かがくカフェ 「里山の自然」 10月21日(日) に変更します。 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31