« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月21日 (月)

かがくカフェ 2014夏までの予定

 かがくカフェ 2014夏までの予定です

それぞれのカフェの詳細が決まり次第、順次記載していきます。

駐車場が増えました。20台以上駐車可能です。ぜひ、お越しください。

* ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆*

第49回かがくカフェ 「アメリカの理科教育」 ―ボストンNSTAの旅報告―

 日時 4月26日(土) 14:00~16:00 

 場所 ファラデーラボ

 担当 森本雄一 かがく教育研究所

 内容 「アメリカの理科教育」 ―ボストンNSTAの旅報告―

 

 第50回かがくカフェ 学力のかがく 

 日時 5月10日(土) 14:00~16:00   

 講師 下末伸正さん

  内容 科学の基礎となる、基本的な読み書き計算や、自分で勉強に取り組む姿勢など、学力の基礎をどのように身につけるかなどについて、実践例から学びたいと思います。(仮題)

第51回かがくカフェ 動物園のかがく 

 日時 6月21日(土) 14時~16時ごろ

 講師 権藤眞禎氏 兵庫県自然保護協会理事長

 内容 「 動物園で動物たちから何を学ぶのか 」(仮題)

第52回かがくカフェ 平和のかがく 

 日時 7月19日(土) 14:00~16:00 

 場所 ファラデーラボ

 講師 脇田正昭さん 

 内容 広島の平和公園でガイドをしておられる脇田さんに、原爆の原理、そして原爆投下後の実態についてできるだけ具体的にお話していただきます。

 

2014年4月19日 (土)

第49回かがくカフェ 「アメリカの理科教育」 お知らせ

第49回かがくカフェ 「アメリカの理科教育」 ―ボストンNSTAの旅報告―

 日時 4月26日(土) 14:00~16:00 

 場所 ファラデーラボ

 担当 森本雄一 かがく教育研究所

 内容 「アメリカの理科教育」 ―ボストンNSTAの旅報告―

     2014年4月3日から6日まで、ボストンで開催された全米科学教師協会(NSTA)の大会に参加してきました。この会議で見聞したことを報告します。アメリカでは次世代科学教育標準が定められ、この実現に向け進んでいました。私は、電気回路のセッションに参加したのですが、その様子などを報告します。http://www.nsta.org/conferences/national.aspx

 次に、ボストンから鉄道で1時間ほどのアストンという町にある子どもたちのための科学館「Discovery Musiums」を見学した内容についてお話します。この科学館の展示は、子どもたちが自分の手で触れ、操作し、感じ、考え、さらに探求するような仕組みを意図的に組み込むという基本的な考え方に基づいてつくられています。これらの仕組みははまさに、「アームストロングの発見的学習法」の理想的な実現例のように感じられ、深い感銘を受けました。鹿やリスが住む静かな森の中にある科学館で、子どもたちが自然観察や環境問題にも関心を持つようなプログラムが用意されています。設立されて30年、是非、もう一度訪れたい素晴らしい科学館でした。http://discoverymuseums.org/

 NSTAの業者展示で買ってきた教材・教具、ハーバード大学グッズなどもあります。

 参加費 会員200円 一般300円 特別会員・賛助会員無料

 申し込み faradaylab@nifty.com(森本)まで

        参加希望、お名前、連絡先をメールください。

 駐車場所について

 4月から、ファラデーラボ前の坂を上がった突き当たりの空き地を、駐車場所として借用しました。今まで、時間帯がずれると出入りが大変でしたが、自由に出入りできますので、こちらをご利用ください。もちろん、ラボの駐車場も利用できます。

2014年4月 5日 (土)

2014年度の予定について

みなさん

 桜の季節になりました。2014年度もファラデーラボのかがくカフェをよろしくお願いします。

さて、本年度の予定作成が遅れていまして、まだ発表できません。申し訳ありませんが、今少し、お待ちください。4月、5月については

4月26日(土) 14:00~16:00 アメリカの理科教育 ―ボストンNSTAの旅報告―

                      担当 森本雄一 かがく教育研究所

5月10日(日) 14:00~16:00 学力のかがく  

                      担当 下末伸正さん

詳細は4月10日以後に掲載します。

 ブログ 「ファラデーラボ日記」に、ボストンNSTAの旅を連載しています。アメリカの全国理科教師がボストンに10,000人以上集まって協議する大会で、他に業者展示が1000ブースもある巨大な会です。現在この大会に参加しており、様子を「ボストンNSTAの旅」として報告しています。ぜひ、ご覧下さい。http://yu3.cocolog-nifty.com/blog/

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »