« 第72回かがくカフェ 「教師(演示)実験のかがく」 | トップページ | 第73回かがくカフェ 「理科授業の〈のぼりおり〉認識論」 »

2016年12月 3日 (土)

第6回ファラデーラボクリスマスレクチャーのご案内

第6回ファラデーラボクリスマスレクチャーのご案内です。

 マイケルファラデーが1825年にはじめたクリスマスレクチャーにならって、
毎年ファラデーラボでもクリスマスレクチャーを開催
しています。今年を締めくくる楽しい内容にしましょう。
どうぞお誘いあわせの上、お越しください。

★プレゼント交換をしましょう!
(袋や箱に入れて、楽しい科学グッズや本などをひとつ持ってきてください)

第6回ファラデーラボクリスマスレクチャー

 日時 2016年12月10日(土)14:00~18:00
 場所 ファラデーラボ
 第1部  14:00~15:30
 テーマ 「世界の科学博物館の旅」
  担当 森本雄一(かがく教育研究所代表)
  内容 私が訪れた世界の博物館を写真でご紹介したいと思います。
     2002年の英国物理の旅、2005年独逸・瑞西アインシュタインの旅、
     2006年パリプチ科学の旅と名付けた旅の他、カナダ、アメリカ、
     オーストラリアに旅行したときに訪れた科学博物館をリスト
     アップすると、以下のようになりました。

     科学博物館(ロンドン)
     自然史博物館(ロンドン)
     ファラデー博物館(ロンドン)
     オックスフォード大学科学史博物館(オックスフォード)
     ケンブリッジ大学レン図書館(ケンブリッジ)
     ドイツ博物館(ミュンヘン)
     レントゲン博物館(レムシャイド・レンネップ)
     エクスプローラー博物館(フランクフルト)
     技術工芸博物館(パリ)
     キュリー博物館(パリ)
     カナダ自然博物館(オタワ)
     カナダ国立航空博物館(オタワ)
     ボストン科学博物館(ボストン)
     ディスカバリーミュージアムズ(米マサチューセッツ州アクトン)
     ハーバード大学自然史博物館(米マサチューセッツ州ケンブリッジ)
     オーストラリア博物館(シドニー)
     パワーハウス博物館(シドニー)
     メルボルン博物館(メルボルン)
     サイエンスワークス博物館(メルボルン)

      並べてみると結構な数になりました。
     歴史的な実験器具のオリジナルが展示されている博物館が多く、
     科学者が使っていた実験器具と対峙していると、時の流れを
     さかのぼって、対話しているような気になります。
      皆さんと一緒に科学史の旅ができたらと思います。

 ティータイム15:30~16:00 お茶とプレゼント交換

 第2部 16:00~18:00
  交流会
    どなたでも実験・観察、授業実践、話題提供などを、
   参加者のみなさんに紹介していただく時間です。
   物品配布・販売も歓迎です。
   現在の予定
    ・觜本さん「日本列島の生い立ちと伊川谷の大地の成り立ち」
    ・上橋さん 楽しい工作
    ・森本 ミニプラネタリウム工作
    
 参加費  500円(学生200円)

 申し込み ファラデーラボ(かがく教育研究所)
faradaylabアットマークnifty.jp

« 第72回かがくカフェ 「教師(演示)実験のかがく」 | トップページ | 第73回かがくカフェ 「理科授業の〈のぼりおり〉認識論」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571846/64578313

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回ファラデーラボクリスマスレクチャーのご案内:

« 第72回かがくカフェ 「教師(演示)実験のかがく」 | トップページ | 第73回かがくカフェ 「理科授業の〈のぼりおり〉認識論」 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30