« 第120回 かがくカフェ(オンライン)のご案内 | トップページ | 第124回 かがくカフェのご案内 »

2021年7月 7日 (水)

回路カード実験セットの頒布

A B

かがく教育研究所が2013年以来開発してきた「回路カード」を改良し、より使いやすく簡単・確実に電気回路の実験ができるようにしました。

変更点

1 厚紙製の0.8mm厚の回路カードを、0.105mm厚の透明ポリエチレンテレフタレート(PET)フィルム(OHP用)にしました。

2 同じ厚紙製の部品ベースを、、0.5mm厚の透明ポリエチレンテレフタレート(PET)板にしました。

3 部品ベースの規格50mm×16mmに加えて、30mm×10mmを追加しました。

性能が向上した内容

1 耐久性が大幅に向上しました。(紙ベースは湿気により、強度・弾性が低下しやすい)

2 回路パターンシートが約8倍薄くなり、部品ベースを固定する磁力が大幅に強くなりました。

3 ベース板が透明になり、回路パターンシートの銅箔テープとの接続状態が見えるようになりました。

4 回路パターンをPETフィルムに印刷できるので、様々な回路パターンがきれいに作成できます。

5 銅箔テープの直角折り曲げ作業をなくしたので、児童・生徒でも簡単に自作できます。

6 ホワイトボードの上に透明シートに貼った銅箔テープ があるので、回路がよりスッキリわかりやすくなりました。

 

写真左:回路カード実験セットA(主に小学校用)

 ホワイトボード(A5)、電池ホルダー(電池付き)2個、豆電球ホルダー付き1.5V)3個、導体部品(3cm、5cm)各1個、モーター、円盤、ケース

写真右:回路カード実験セットB(主に中高校用)

 ホワイトボード(A5)、抵抗ベース(300Ω)4個、導体部品(3cm)3個、トランジスタベース(2SC1815)1個、電子ブザー1個、ケース

科学教育研究協議会福島大会(Zoom開催)で、7月31日(講座)、8月1日(物理分科会)で発表し、その時使用します。

★この回路カード実験セットを郵送・頒布しますので、ご希望の方はメールでご連絡ください。

 連絡先 (かがく教育研究所):faraaylabaアットマークnifty.com です。

 Aセット、Bセットとも、¥1000 (郵送料込み)です。

 組立済み・電池同梱ですので、届いてすぐに使えます。

 

« 第120回 かがくカフェ(オンライン)のご案内 | トップページ | 第124回 かがくカフェのご案内 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第120回 かがくカフェ(オンライン)のご案内 | トップページ | 第124回 かがくカフェのご案内 »

フォト
無料ブログはココログ

リンク集

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30